2016年12月06日

やれた感を大切にしたBULLET 350・・・完成間近です!


布引クラシックスでは密かに英国車以外も製作販売していますよ。コンセプトは「大型免許不要!ライトシフトモデルをリーズナブル価格で!」 ちょっと覗いてみて下さいませ…


ベース車両はロイヤルエンフィールド350。キックスタート、4スピードギアボックスに右シフトペダルなので将来英国車の購入を予定している方に良い教材となります。女性でかけられるシングルエンジンはビギナーの強い味方「英国車に乗りたいけど重くてエンジンかけられないの・・・」と言ってる貴方!これなら大丈夫です。


布引クラシックスでは英国車以外の整備にも抜かりはありません。エンジン、ギアボックスにプライマリー系統・・・修復の必要な個所を丁寧に作業します。


こうした古典的なエンジンを安心して使用できるように更に徹底整備!傷んだバルブ廻りも完全修復です。


ギアボックスは古典的機械の最たるモノ。今とは全く違うシステムなのでそれ相応のさじ加減で整備するのです。


このクラスのホイールなど元来それ程の精度なと求められていません。リムは歪みホイールのバランスも適当。しかし、一度スポークを取外し再度組み直す。可能な限りベストな形に持って行く事、やはり必要な事なのです。そして、少しの錆や傷みの風合いはそのままに使います!


スイングアームを含めて車体の整備も怠りません。出来る限り不要なモノを取り去りシンプルに。本来ならリア廻りにもハードテイルなど大幅な変更も選択可能では有るものの、この手の車は価格を抑えなきゃイケナイ。リーズナブルこそその存在価値なのです・・・


「ライトシフトモデルを低価格で!」過度の整備は避け、とにかく「モノと取っ払えっ!シンプルにしろっ!」 このブリットのコンセプト。そろそろ完成間近となりました。興味のある方、是非問い合わせください。
          価格 未定 (完成次第価格写真アップ致します。)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。